Books Current Topics
定有堂ジャーナル
リーフレット町の本屋
小冊子 定有
教室
インフォメーション

定有堂余話

奈良 敏行 (なら としゆき)  actions

【プロフィール】 定有堂書店店主。1980年開業。人との触媒としての「本」に関心。サークル、ミニコミ好き。スタンスは「街の本屋」。オブセッションは「本屋の青空」。
2017年から月刊で「音信不通」という小冊子を刊行。
 

 back number
 
   
             
        【0051】 コロナ・ディスタンスな日々     2020/05/24 
   【0050】 柳父章さんと「語感」     2020/05/24      【0049】 読書の学校     2020/07/24 
   【0048】 「共通理解」のあり場所   2020/04/24     【0047】 書けなかった話    2020/05/24 
  【0046】 具体と抽象  2020/04/24     【0045】 読書の彼方に    2020/03/22 
  【0044】 本屋の圏域   2020/02/28      【0043】 見えない世界を見えるように    2020/01/24  
  【0042】 本屋と「読む会」    2019/12/27     【0041】  初発衝動     2019/11/29 
  【0040】  本の街      2019/10/26     【0039】 昨日までの世界    2019/9/22 
  【0038】 本が大事    2019/8/22      【0037】  本屋の青空     2019/07/24 
  【0036】 定有堂のレイヤー    2019/06/26      【0035】 果敢な本屋たち    2019/05/27 
  【0034】  この先の本屋   2019/04/21     【0033】  普通の本屋   2019/03/26 
  【0032】   探求のかたち  2019/02/24     【0031】 身の丈の本屋  2019/01/28 
 【0030】  本屋ごっこ 2018/12/20    【0029】  遅れて読む 2018/11/30
 【0028】  フラジャイル 2018/10/31   【0027】 特異点  2018/09/15
 【0026】 店頭雑話 2018/08/18    【0025】 ミニコミ好き 2018/07/21
 【0024】 減速する本屋暮し 2018/06/14   【0023】 定有堂はどんな本屋ですか? 2018/05/08
【0022】 彼らがいなくなる前に 2018/04/23   【0021】 木を見る、森を見る 2018/03/26
【0020】 柳父章さんのこと 2018/02/09   【0019】 シンクロニシティ 2018/01/19
【0018】 石橋毅史さんに学ぶ 2017/12/22   【0017】 残されない探検記 2017/11/18
【0016】 本を読む夢 2017/10/20   【0015】 アブダクション  2017/09/22
【0014】 本屋的人間そしてオブセッション 2017/08/26   【0013】 閉じる物語 2017/07/29
【0012】 サウンドバイト 2017/06/30   【0011】 退歩推掌 2017/05/19
【0010】 物語のない本屋 2017/04/29   【0009】 カフェ「ドロップ」での一夜
【0008】  リングワンダリング 2017/02/22    【0007】 名乗り   
【0006】  けものみち      【0005】 天球の音楽   
【0004】 柴田信さんのこと       【0003】 ブック・ビオトープ   
【0002】 オースターの「幽霊たち」       【0001】 定有堂のウォルデン池   
             
 
 

 






top page へ
page top へ


Copyright © 2000 Teiyudo. All Rights Reserved.